トップページジュエリーアドバイス

ジュエリーアドバイス Juwelry advice|ダイヤジュエリー専門店 カオキ

ダイヤモンドルース

ダイヤモンドについて

ダイヤモンドは自然の恵みで出来た天然石である以上、色々な不純物や結晶体のセキレイがあり、
専門家でも肉眼による品質評価は不可能な為、一般のお客様は、キズ石を良石として
判断してしまうケースがあります。

ダイヤモンドは、品質の等級によって、かなりの価格差があります。
カオキでは、G.I.A基準の鑑定書を使用し、クラリティー(インクルージョン)、
カラー、カット、キャラットが表示されそれに基づき、価格が決定されています。

  • 指がきれいに見えるリング選び

ダイヤモンドの4Cについて

ダイヤモンドは4つの基準によってその品質が
定められます。
それぞれの頭文字がCで始まることから「4C」と
呼ばれ、この組み合わせによってダイヤモンドの
グレードが決まります。

ダイヤモンドの品質基準である4Cとは?

Clarity クラリティー(インクルージョン[透明度])

ダイヤモンドは非常に高熱で圧力のかかる環境で形成されるため、内包物や
キズの全くないものはごく稀です。
内包物やキズはダイヤモンドの原石が形成されるときの副産物であり、
合成石や類似石、または個々のダイヤモンドを識別するために役立つもの
です。

ダイヤモンドの4C:クラリティー

Color カラー(色)

ダイヤモンドというと多くの人は無色であると思いがちですが、完全に
無色のダイヤモンドは非常に稀です。一般にジュエリーに用いられる
ダイヤモンドはほぼ無色に近く、わずかにイエローやブラウン味を
帯びています。
カラーグレードは、ダイヤモンドをマスターセットと比較して行います。
グレードは色の見えやすさの程度によって決定されますが、
アルファベットで表されるグレードは微妙な色の差を示すものです。

ダイヤモンドの4C:カラー

Carat カラット(重さ)

キャラットとは宝石の重さを表す単位で、1キャラットは0.2gになります。
大きさを表すものではありませんが、キャラットによってダイヤの直径が
変わります。
1キャラット未満のダイヤモンドの場合、1キャラットを100ポイントに
分けて表記することができます。これは1ドルを100セントで表す事が
できる考え方と似ています。
0.72ct=72ポイント、1/2ct=50ポイントです。

(1キャラット 0.2g 直径約6.5mm)

ダイヤモンドの4C:キャラット

※上記、キャラットの大きさは参考サイズとなります。

Cut カット(プロポーション[研磨状態])

カット評価は、ラウンドブリリアントカットに仕上げられたダイヤモンドに
対して行われます。
ブライトネス(白色の光)、ファイアー(虹色の光)、
シンチレーション(閃光)と呼ばれる3種の輝きを考慮した
プロポーションによる評価と、研磨の状態の評価を元に総合的に判断され、
等級付けされます。
良いカットのダイヤモンドほど、きらめきや輝きが多くなり究極の美しさを
表します。

ダイヤモンドの4C:カット

理想のカットとは

理想的なプロポーションでは、光がクラウンに入ってパビリオンへと向かった場合、内部反射によりクラウンから輝きとして
でます。カットにより光がパビリオンから漏れてしまうと輝きが少なくなります。

ダイヤモンドの理想のカットとは?

Heart&cupid Triple Excellent

  • 写真
  • 写真

最高の輝きを追及

伝統的な美しさと最高のきらめきを追及して評価された
ダイヤモンドに限り与えられる最高の称号です。
これ以上のカット評価がないと言われる最高級のダイヤ
モンドは、同じ大きさでも輝きが一段と増すカットだけ
にダイヤモンドの中のダイヤモンドとして人気を集め、
輝きにこだわる人には選択肢から外せないダイヤモンド
です。

Heart&cupid

  • 写真
  • 写真

伝統的な美しさを追及

ダイヤモンドの輝きは、カットにより大きく左右される
中で、エクセレントカットは、理想的なすばらしい
カットプロポーションとして評価されています。
熟練された研磨師によって仕上げられた選り優りの
エクセレントカットを、特殊なスコープでパビリオン
(裏面)から観察すると8つのハート像と、クラウン面
(表側)からは8つのアロー(矢模様)を見ることが
出来ます。

ダイヤモンド鑑定書ついて

中央宝石研究所 鑑定書

AGT 鑑定書

GIA 鑑定書

 

カオキでは、GIAやAGT、中央宝石研究所など厳しい鑑定機関にてチェックを行っております。

GIA JAPANホームページ  http://www.giajpn.gr.jp/

GIA USAホームページ  http://www.gia.edu/

AGTホームページ  http://www.agt.jp/

中央宝石研究所ホームページ  http://www.cgl.co.jp/

指がきれいに見えるリング選び

指を細くみせるなら S字デザインがおすすめ

指を長くみせるなら V字U字デザインがおすすめ

指の長さや大きさをカバーしたいなら 幅広デザインがおすすめ