トップページエンゲージリング

エンゲージリング Engagement|ダイヤジュエリー専門店 カオキ

エンゲージリング

ふたりだけの約束をカタチにするエンゲージリング

これからの人生と共にすることを決めたお二人へ‥‥
ご婚約おめでとうございます。これから始まる歴史。そんな新しい歴史の幕開けはエンゲージリング(婚約指輪)選びという2人の共同作業から。
そのエンゲージリング(婚約指輪)の始まりは古代ローマ時代にまでさかのぼります。
恋人同士の愛の証として鉄の輪をはめました。これが人類最初のエンゲージリング(婚約指輪)とされています。
そして15世紀になり、現在のようにダイヤモンドつきのエンゲージリング(婚約指輪)を贈ることが王家の習慣となりました。一般家庭に普及したのは19世紀で、現在のようなプラチナにブリリアントカットのダイヤモンドをセットしたリングが登場しました。
そんな歴史あるエンゲージリング(婚約指輪)。
でも一体どうやって選べばいいの?ダイヤモンドの知識もないし…デザインは?価格は?
そんな声が聞こえてきそうです。そんなお二人の為にジュエリーアドバイザーという強い味方が!!kaokiでは、お二人の願いを叶えるセミオーダー制。好きなデザインに気に入ったダイヤモンドを組み合わせて、1からつくる世界に1つのリング。お二人でたくさんのイメージを膨らませ、あれこれ悩む時間がとても楽しいものになり、そして忘れられない歴史の1ページとなるように、しっかりサポートさせていただきます。それが私たちkaokiのジュエリーアドバイザーの使命であり、私たちの幸せであります。何でもご相談下さい。

  • ダイヤモンドについて
  • 指がきれいに見えるリング選び

制作事例の紹介

※写真をクリックすると大きい画像で見ることができます。

3つの選ぶポイント

デザインを選ぶ

まずは実際に見る

500種類のリングデザインの中から
お好きなデザインを選んでいきます。
カオキでは全てのサンプルリングに
石が留まっておりますので、イメージが
しやすいとご好評頂いております。

ダイヤを選ぶ

自然光の下で見る

1000ピース以上も揃うダイヤモンドの
お城と呼ばれるカオキでは、0.5ct以上の
大粒はもちろん、0.2ct~のダイヤも豊富
に揃っております。
質、大きさ、予算からお2人の
“シンデレラダイヤ”をお選びください。

ダイヤをのせて見る

指にはめて鏡で見る

お選び頂いたリングデザインの空枠に
実際に選んでいただいたダイヤをのせ、
出来上がりをイメージしていただきます。